セフレ募集に最適な方法とは!?セフレを作るのは意外と簡単に出来る

セフレ募集に最適な場所とは!?セフレを作るのは意外と簡単に出来る

セフレ募集に最適な方法とは!?セフレを作るのは意外と簡単に出来る

結婚しているが夫婦間で性交渉が無くセックスレスになっている人や、彼氏・彼女がいるけどセックスに満足できないという人は意外と多い。パートナーがいない人も含めて、セックスを楽しむ為に、セフレが欲しいと思っている人もかなり多いのが事実です。そういう人たちが実際に行動に移す場合、どういう方法を利用しているのかをご紹介します。

 

セフレを作る為に使われる方法とは?

1.お友達、知り合い、職場の同僚、元カレ、元カノから発展

既に知り合っている人からの発展で、このパターンは多いがリスクは高い。

2.友達の紹介

友達からの紹介と言う事で、間に入る友達の顔を潰すなどのリスクはある。

3.ナンパする

街中、飲食店などで声を掛けて体の関係に発展するパターンだが、自分の住んでいる近所なら色々なリスクがある上、ある一定以上の年齢には難しい方法。花火大会などのお祭りなどは狙い目だが、そもそも1人では無理で複数人必要。

4.SNSで出会う

出会いを目的としていない人が大半なので、出会うまでの労力が掛かる。ストーカー気質なら向いているかも。

5.趣味サークルやスポーツジム

同じ趣味、趣向を持っているので、関係は発展しやすいが、その小さな範囲で関係を持つと、崩れた後はその世界が壊れ気まずくなる可能性が高い。ライブなどの帰り道は狙い目だが、そもそも1人では無理で複数人必要。

6.出会い系サイト

出会い系サイトに登録してくる人の過半数以上が「寂しい」「話がしたい」「セックスがしたい」と思っている人なので、目的が同じでセフレに発展しやすい。また全く関係の無い人との出会いになるので、お互いにとって都合の良い関係を作りやすい。

 

出会い系サイトはセフレ作りには最適な場所だと言えますが、以下の点に注意も必要です。

1.風俗関係者

潜りで営業している風俗が出会い系サイトに入り込んでお客を引こうとするのは出会い系サイトでよく見かけます。風俗で働いている人はお金を稼ぐ為にやっているので、セフレになれる確率は非常に低いです。援助交際も同様でお金あっての関係です。

2.悪質サイト

出会い系の多くは悪質サイトで、優良サイトは非常に少ないのが現状です。サクラを用意して、会える様で会えない展開が永遠に続くので、こういうサイトを使っていてもセフレを作るどころか、出会いも出来ません。

3.悪質サイトから派遣された業者

優良サイトを利用しているユーザーを、悪質サイトへ誘導し連れ出すための業者です。他のサイトへ誘導してくるユーザーは悪質な業者と判断しましょう。

4.18歳未満

18歳未満の児童とのお付き合いは法律でNGとなっているので、もしもがあれば、逮捕される事になります。出会い系サイトは年齢認証を義務付けられていますが、それを掻い潜る方法もあるので、なるべく18歳や20歳くらいは狙わない方が安全です。また、実際に会って、どうみても18歳未満に見える場合は、再度確認すべきでしょう。ちなみに18歳未満を求める書き込みなども違法なので注意しましょう。

5.美人局など

美人局などの犯罪を目当てに出会いをしようとしてくる相手もいるので注意が必要です。

 

リスクを減らす為には優良出会い系サイトを利用しよう

上記であげた様なリスクを減らす為には優良出会い系サイトを利用しましょう。それでもリスクはあるので、自分で自分を守る為の注意は怠らない様にしましょう。

ここまでは危険を促すばかりでしたが、実際に出会い系では多くの人が毎日出会いをし、多くのカップルがセフレになっています。上手に使えば、大人のお付き合いをするのには非常に良いツールなので活用しない手は無いです。

悪質サイトにだけは捕まらない様に、ランキングを参考にサイト選びをしましょう。

【保存版】セフレの作り方!おすすめ優良出会い系サイトランキング!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2016年セフレを作るなら、この出会い系サイトがおすすめ!優良サクラ無しのサイトだけ!
    2016年セフレを作るなら、この出会い系サイトがおすすめ!優良サクラ無しのサイトだけ!