出会い系サイトのアプリで写メを送ったが写真が流出したり悪用されたりしないか?

出会い系サイトのアプリで写メを送ったが写真が流出したり悪用されたりしないか?

出会い系サイトのアプリで写メを送ったが写真が流出したり悪用されたりしないか?

出会い系サイトに登録し、話し相手を見つけて関係が深まってくると、お互いの顔を見たい、会って見たいとなるのが一般的です。その際の会話で、お互いの写メ、顔写真を交換しようという流れになる事も多々あります。

この時に渡した自分の写メや顔写真が流出したり悪用されたりしないか心配になった人は多いのではないでしょうか?具体的な例をあげて、出会い系でまだ会ってもいない人に顔写真を渡す危険性をご紹介します。

 

出会い系でまだ会ってもいない人に顔写真を渡す危険性

1.脅しや強請りのネタに使われる

相手に自分が既婚者、彼氏・彼女持ちだとバレていたり、出会い系を使っている事がバレると社会的な地位が落ちる職業に就いているとバレていれば、顔写真を渡していると脅しや強請りのネタに使われる事があります。

2.最高の個人情報を悪質業者に渡す事に

サイトに登録している人が全て一般人で、出会いを求めている訳ではありません。顔写真を流用する為に集めている業者もいれば、個人情報を集めている業者もいます。悪質サイトならサクラもいるので、相手が渡してきた顔写真を信じ込んで自分の写真を渡すと流出や流用の危険性があります。

3.悪質サイトだと宣材に使われる

悪質サイトの規約にはたまに、「掲載した画像は当サイトの宣伝に利用させて頂きます」とか、「当サイトにアップした画像の権利は全て当サイトが保持します」等と書いてあり、アップした画像をサイト側が自由に使える様な内容になっている物もあり、宣材として使われる事があります。

4.Hな写メの送りあいは危険

Hな写メを送りあった経験がある人もいるのでは無いでしょうか?悪質サイトの場合、女性役のサクラがHな写メを送ってとユーザーにお願いしてくるので、調子に乗って送ると、サイト側から悪質ユーザーと認定され、損害賠償などと言う名目でお金を請求される事になります。また、悪質なユーザーに送ると、Hな写真で脅しや強請られます。セフレを作りたいと思っている人は特にHな写メの交換をしやすいので注意が必要です。

 

出会い系サイトでは写真を送りあうべきではない?

プロフィールに写メや顔写真を掲載していれば返信率が高くなる人もいますし、例えば男性の場合は女性側の安心感が増しますが、それ以上にリスクが高くなるので、私は顔写真は掲載しません。

最低限の雰囲気や体型、清潔感が分かる様に、個人が特定されない程度に首から下、服装等の写真を掲載したりします。無いよりは有る方が良いので、この方法をおすすめします。

顔写真を送るのはリスクが高いので、会う前に相手の顔を見たいし、その為に送りあいたいですが、私は我慢して、会うまでの楽しみとしています。それも出会い系の楽しみ方だと割り切っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2016年セフレを作るなら、この出会い系サイトがおすすめ!優良サクラ無しのサイトだけ!
    2016年セフレを作るなら、この出会い系サイトがおすすめ!優良サクラ無しのサイトだけ!